楽天的なメロディ

何でもありのブログ

大学生の息子がふらっと帰ってきた。


同じ県内の大学に進学してはいるけれど、寮に住んでいる息子が帰ってきて、
嬉しいけど何にも用意してなくて、寝る時のパジャマさえもどうしようって思うくらい。
しょうがないからお父さんのズボンともう着なくなったTシャツでと思って出してあげた。

もうお父さんよりも背が高い息子で、お父さんの方が「ズボン短くなかったかな?」なんて言ってて
「若い子は腰で穿くし丁度いい感じだよ」って言ったらお父さん複雑な顔してた。


息子は寮の食事が美味しくないらしく、家のご飯は「美味しい美味しい」といっぱい食べてくれる。
すごくうれしい。いつもは家にいなくてさみしいけど、たまに帰って来るとお互いに良いところを発見できるような気がする。
元気で頑張ってるし、よかったよかった。

Comments are closed.